FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五章の自叙伝

元気が出たり、いいなと思う格言や文章などを

見つけると記録するようにしています。

そして気持ちが沈んでいるときに読むのですが、

結構、効きます。

かなり前から続けているので、その数も

思ったより多くなっています。

それだけ何度も落ち込んでるってことですね~


     (T_T)ま、仕方ない。


先日、何年も前に記録していた「元気ファイル」を

読み返してみましたが、その時はどうも

人との別れをつらいと思っていたのか、

そういった関連の格言やアドバイスを集めていて

なんだか笑っちゃいました。


悩みも微妙に変わってるのですね。



その昔の「元気ノート」の中に

「五章の自叙伝」という

作者不詳(アメリカ)の詩を記録していました。


全く忘れていました。


こんな感じです。



******************************


「五章の自叙伝」


●第一章●

ある日、通りを歩いていると足元に深い穴。

私は落ちる、その穴に。

これは困った、どうしよう。

これは私のせいじゃない。

出口はいつまでも見つからない。


●第二章●

同じ通りを歩いていると足元に深い穴。

私はそれをみないふり。

すると私はまた落ちる。

信じられない、また同じ。

だけどわたしのせいじゃない。

出口はなかなかみつからない。


●第三章●

同じ通りを歩いていると足元に深い穴。

私は眺める、その穴を。

それでも私はまた落ちる。

いつもこうなる、なぜだろう?

けれど私は目をつむらずに、

どこにいるかを確かめた。

これは私のせいなんだ。

出口はすぐにみつかった。


●第四章●

同じ通りを歩いていると足元に深い穴。

わたしはぐるりと回り道。


●第五章●

ある日わたしは歩いていた。

昨日までとは別の道。



アメリカ 作者不詳の詩より


******************************


この詩をどこかで見つけ、

ノートに残しておいた当時、

どんな気持ちでいたのかは覚えていませんが、

今、この詩にあらためて出会った感じです。


なんだか不思議な感覚です。


明日はどっちだ~♪
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

Secret

う~む

私は詩を読むことはまず無いのですが、この詩にはなんだか唸ってしまって、かつ、何回か読み返してしまいました。
・・・私の今は第3章くらいかな、ああ、なぜまた落ちてしまったのだろう、穴があることに気づかなかった訳じゃないし、落ちたらどうなるかを全然知らなかった訳でも無いのに、と。
そうですね、今はまずしっかり目を開けて周りをもう一度見なければ。
第4章に進める日が来るといいなあ、と思います。
こちらはすっかり寒くなって、冬の到来前の短い秋です。でも、暖かい食べ物や秋晴れの素晴らしさなど楽しみもあるので寒いのも結構好きです。

いい詩ですね^^

タイのタイさん、うん、いい詩ですね^^、
すぐにこの詩と自分の人生が反射し合いました。
(先日資格試験に落ち、また深い穴に落ちてしまった私です)
起承転転転結そしてその次にも道はあなたによって続くという人生を現している気がします。
詩って、その時々の自分の状態によって、読み方や解釈の仕方が変わってくる不思議な力を持っていますよね。
私は、詩を好んで読むほうではないのですが、1年くらい前に茨木のり子こさんの詩を読みました。
「自分の感受性くらい」、「寄りかからず」など等、深いだけでなく、ユーモアがあるところが好きです。

タイのタイさんの元気ノートいいですね^^
人間はすぐいろいろなこと忘れちゃうから、元気になれる言葉のビタミン剤的役割があっていいですね。

Mokkaさんへ

その時の状態や状況で、この詩の読み方は
変化すると思います。

そして今、私はどの章にあたるのかなって
考えてしまいますよね。

Mokkaさんは第3章だなってご自分で思われていると
いう事ですが、そう思えるということは、
変化の時期にきているのに違いありません。

きっと今までとは違う対応や方法で
前に進まれるのだと思いますよ。
すると新しい道があらわれます。

本当にすっかり秋らしくなりました。
秋の景色や食べ物を楽しみたいですね。

おれんじペコさんへ

おれんじペコさん、お久しぶりですね~。
お元気でしたか?

資格試験を受けられたということですが、
がんばっているじゃないですか!
それって、深い穴に落ちているように見えて、
落ちていないような気がしますよ。

険しい(ように見える)断崖をグッと登っている
途中でちょっとズルッと足が滑った感じでしょうか。

だって考えてみれば、おれんじペコさんが勉強を
始められた時より、今では格段に知識は増えているし、
試験を受けたと言う経験も積んだわけですよね。

自分では知らないうちに上のほうまで
登ってきているのだと思います。

そうやって頑張っていくうちにきっと、
「うわ、私、意外と上の方にきてたんだ」
なんて驚いたりしますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございました

その時の状況によって、集められた格言とか、
元気の出る文章って微妙に違うんですよね。
今回、以前のノートを見て、良くわかりました。

夢ノートいいですね~。
紙に書くと夢が叶いやすいって
よく言われますよね。

自分に遠慮せずに、好きなだけ夢を書き込んで
下さいね。
想像したり、妄想したりするだけでも
なんだか楽しいですし、わくわくしてきます。

それから面接、おつかれさまでした。
1人に対して50人・・・
今はどこもこんな感じですね。
ですので気持ちを切り替えて、GOです!

正直、私もかなりの不安感と戦ってますが、
ガックリしたままだと、今、この時間が
もったいないと考え直すようにしてます。

お互い、頑張っていきましょうね!

No title

タイのタイさま。

わたしも第3章に思うところがありました。
痛いところを突かれた、と。
ひとのせいじゃない。自分の対応や動きとして
どうだったのか?と問われている気がしました。
 ↓ここの部分です。



それでも私はまた落ちる。

いつもこうなる、なぜだろう?

けれど私は目をつむらずに、

どこにいるかを確かめた。

これは私のせいなんだ。


……それでも私はまた落ちる。
そうです。繰り返してしまう
自分の行動パターンがあるのに、
周囲のせいだと考えてしまう
幼稚な感覚があるのです。

戒めなくては。




おろかなことに…。

さきほどコメントをいれた美奈BOOです。

はずかしく、さらにおろかなことに
第2章と3章を間違えていました。

こうしたミスをする状態自体が、
まだまだな自分である証拠…(*_*)。

はずかしい自分をさらけ出しながらですが、
3章にすすむ日が来ることを願ってやみません。

いやはや、失礼いたしました。

とほほ…。


No title

お久しぶりです。
お元気ですか?

なんか意味合いも違うし、
タイトルも合ってるかわかんないですけど、
カフカの「門番の話」を思い出しました。

仕事を始めて、この詩を拝見したとき、
改めて「改悛」という言葉を連想しました。

素敵な詩をありがとうございました。

ドラノコさんへ

わ~、ドラノコさんじゃないですか!
お久しぶりです。

さすがドラノコさんです!
難しい言葉をご存知ですね。

改悛って、自分の行いや態度が悪かったと反省し、
心を入れ替えることとなっていますが、
ドラノコさんの行いが悪かったとは思えませんし、
そんなに卑下することないと思いますよ。
ドラノコさんは努力の人なんですから。
がんばりやさんなんです。

それからカフカの「門番の話」は知らなかったので、
調べてみました。
これはすごく考えさせられる話ですね。
人によっていろんな解釈が生まれると思います。

私の解釈はすごく世俗的でしたけど(^^)

また気軽に遊びに来てくださいね!
お待ちしています。

美奈BOOさんへ

実はですね、今回あらためてこの詩を読んだ時、
美奈BOOさんと同じ事を考えたんですよ。

同じ事を繰り返して、同じ失敗をし、
そしてそれを誰かや何かのせいにして、
また同じ事を繰り返す・・・・

私の場合、これまでの転職を振り返ると、
それが当てはまっているような気がします。

もちろん転職してきたから、いろんな経験ができ
いろんな人に会えたわけですけど、
自分にとっての「仕事」についての定義を
変換する時期が来たのかもしれません。

何がこれからの自分にとって大切なのか
探しているところです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございました

その会社を“劣悪な職場環境”と判断されて
短期で辞めようと決心されたくらいですから
かなりひどい状況だったのでしょうね。

そんな会社ですから、一円も払わない
という事になるんでしょう。

派遣に登録した際に、何か契約書を取り交わすの
でしょうか?
その中に契約期間内に中途で辞めてしまった
場合はこうなるみたいな事は明記されて
いるのでしょうか?

私は派遣についてはよくわからないので、
ちゃんとしたお答えはできませんが、
どなたか詳しい方に相談してみるのが
いいのかも知れませんね。

もし仮に支払ってもらえなくても、
落ち込まないようにして下さいね。
あなたが悪いわけではないのですから。
逆に早く見切りをつけて、よかったのでは
ないでしょうか。

仮に歯をくいしばって、もう10日間働いて、
辞めたとしても、結局、その会社は
お金をくれなかったかもしれないですしね。

あなたは自分で判断して、即座に決断し、
実行しました。
それだけで、すごい事だと思います。

ステキな詩をありがとうございます。

私も、元気ファイル作っています。
進歩のない人間なので
大抵は同じ内容の言葉に
納得したり、気を取り直したりしているのですけど。

そんな私は「5章の自叙伝」では
2.5章あたりでしょうか。
わたしのせいだと解ってはいても
なかななか出口が見つからないのです。
だから、同じ問題で何度も躓いてしまう。

ここを乗り越えないと、この繰り返しなんですよね。
だから、もう少し頑張ります。
どのくらい時間がかかるかは分からないけれど
本当に、もうダメと思うまでは根気よくやってみようと思っています。

そんな勇気を頂きまして、ありがとうございます。

No title

派遣の仕事を契約途中で辞めてしまったことありますが…
ちゃんと支払ってもらいましたよ。
3日位で、この職場はアカン!って思ったので派遣営業に
相談しましたが、「とりあえず一週間続けてくれ」と言われて
我慢しましたが。
終了日に派遣営業が訪ねて来て、支払いたくない!とゴネ
そうでしたが、強気で交渉しました。
一応…言ってみては如何ですか?
私は気は強くないけれど、曲がったことが嫌いな性質なので
言うことは全部言ってやりました。
派遣先が払いたくないんだったら、派遣会社が被って払えば
ええだけのことですよ~。

kodukさんへ

kodukさんも元気ファイル作ってるんですね!

ちょっと弱気になっている時に読み返してみると
結構役に立ってくれますよね。
確かに私も同じような言葉に納得してます。
そこが自分の弱い部分なんでしょうか。

それにしても「わたしのせいだとわかっている」
というのはすごいと思いますよ。
私の場合「この状況がよくないから」とか
「前職のこういう事がよくなかった」とか
人のせいとか、まわりの状態のせいに
していた自分に気がつきました。

ですからkodukさんの場合は、そのうち何か
新しい道が開けるのではないでしょうか?

くじけそうになりますが、お互い頑張りましょう!

通りすがりさんへ

通りすがりさん、貴重なコメントを
ありがとうございました!

やはり実際に経験した方の意見は
説得力がありますね。

確かに派遣社員の強みは、直接、勤務していた
会社に自分で交渉せずに、派遣会社に
訴えることができる事ですよね。

短期で辞めざるを得ない状況って、
よっぽどのことだと思うんです。
そういう事実も派遣会社は把握しておかなければ
ならないのですし。

この通りすがりさんのコメントを
悩んでおられた方が読んでくださって
参考にしていただけたらと思います。

ありがとうございました!

通りすがりに・・・

この詩、面白いですね。

三連休の中日に、「最高の人生の見つけ方」の映画を見た後、Googleで「失業・映画」で
検索して、このブログを見ました。

さて、私も最近失業状態に突入しました。
私は50代突入直後ですが、第三章を何度か繰り返している感じです。

元気ファイルに、夢ノートか・・・

就職先が決まらない不安のなかで(家族持ちの男ですが)、自分の心をどうコントロー
ルしたらいいのか、自分が元気になる「何か」が欲しいなと考えています。




玉虫さんへ

玉虫さん、はじめまして。
コメントをいただき、ありがとうございます。

「最高の人生の見つけ方」はいいですね。
そういえばこのブログでも以前紹介しました。

玉虫さんだったら、やりたいことリストに
どんなことを書かれるでしょうか?

この際、自分の夢の棚卸をやってみるのもいいですね。。
大きな夢だけでなく、小さな夢や楽しいことを
考えてみると、意外な自分を発見できるかも知れないです。

失業すると、どうしても不安感で一杯になり、
落ち込みますが、その中で自分を力づけてくれるもの、
前向きになれることを探して、前進する事が
必要なのかもしれません。

とにかく、今日一日を無事に過ごせること、
ちょっとだけでも楽しいと思えることが
大事だと思っています。

アドバイス有難うございました。

タイさん、通りすがりさん、
的確なアドバイスを有難うございました。

派遣会社から速達で「私は契約不履行を起こした為、給料の支払い放棄をするということに異議申し立て致しません」といった趣旨の誓約書が送られて来ました。

証拠書類を揃えるだけ揃えて、労基に訴えに行こうと思います。
それでもだめなら内容証明を送って、小額訴訟を起こすしかないですね・・・

たった四日の事で私も精神的に損害受けたのに
なんでここまで手間かけないといけないんだろうと思うとやりきれません。

でも、頑張ってやれるとこまでやってみようと思います。

有難うございました。

でんでんむしさんへ

でんでんむしさんが、通りすがりさんのコメントを
読まれた事を知り、ホッとしました。

それにしても「異議申し立て致しません」の誓約書が
後になって送られてくるって、順番がおかしいような・・・
派遣社員として登録する時点で、こういった誓約書に
サインするのなら、まだわかるのですが。

いずれにせよ、でんでんむしさんは戦う決心を
されたのですね。
大変だとは思いますが、頑張ってくださいね!

No title

先月失業し、無職となりました
職業訓練校に通うつもりです
このたび、ブログ村の無職日記カテゴリーに越しました
引越しのご挨拶代わりに、
ポチっとしていきます

山口ジジイさんへ

山口ジジイさん、はじめまして。
コメントをいただき、ありがとうございました。

職業訓練校に通われるという事ですが、
ぜひ頑張ってくださいね。
応援、ありがとうございました。

でんでんむしさんへ。

労基に行かれるとのこと、がんばってください!
タイのタイさんのコメント欄を通して(なんだか
タイのタイさんちの縁側で話しているような気分ですが…)ですが、
応援しています。

わたしは労基ではなく自治体の相談センターに
斡旋をお願いして交渉をしたことがあります。

納得できずに、おさまらない気持ちをかかえることもありました。
ただ交渉をしたという経験は、自分の力になっていると
思えます。

よい結果になるよう祈っていますね。

*それにしても、タイのタイさんの人柄はブログを通じて
皆さん感じとるのですね。
真剣に生きている人たちが立ち寄って、気持ちを吐露しています。
人徳ですよ~★

美奈BOOさんへ

美奈BOOさんが書かれているように、
でんでんむしさんにとっては、厳しい状況かも
知れませんが、これも一つの経験と考えれば、
すごいことですよね。

でんでんむしさんには、ぜひこの苦境を
乗り切っていただいて、このことが
少しでもご自分の力になればと願っています。

私はすぐに落ち込むので、自分でもつくづく
嫌になる事が多いです。
ただ、ここに来てくださる方に励まされるので
皆さんが少しでも楽しく、明るい時間を過ごして
いただけたらと思っています。

美奈BOOさん、いつも来ていただき、
ありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです

私は、第二章に当てはまります。いつも同じ繰り返しばかりしていてまるで蟻地獄!?第五章のようにいつか抜け道を見つける日が来ると良いなぁと思います。でも最近、自分の取り組んでる事は「絵に書いた餅」のように思えてきました。それに歳を取ると慎重にもなりますが臆病になりますね(T_T)こんな鬱々とした気分を晴らす為にも今週末はパワースポット巡りして運気アップ狙います!

コメントありがとうございました

それぞれの人に、それぞれの事情があって、
仕事を選んでいくのだと思います。

何が正解かという事は、一概には言えない
ということになりますよね。

ですから、あなたが今の状況で、
自分で判断して、決めていった事が
正道なのだと思います。

資格についても、確かに実務経験が無いと、
雇ってもらえない事が多いです。
でもあなたがやってみたい職種に関わることなら、
無駄だと思って何もしないよりも、少しでも
勉強するほうが何倍もいいと思いますよ。
少なくとも自分の知識となりますから。

その勉強をやってみて楽しいなら、どんどん続け、
どうも合わないなと思ったら、別の事をみつける
といったような事が今、この時間を使って
できると考えれば、自分を見つめなおす機会とも
言えるかもしれません。

希望を捨てず、自分を強く信じて、
お互いがんばっていきましょう!

マーチさんへ

マーチさん、お久しぶりですね。
お元気でしたか?

確かに歳をとると慎重になりますね。
私もいまかなり臆病になっている気がします。

また同じような事の繰り返しになるのでは・・・
と考えてしまい、頭をかかえることも多いです。

でもこういう状況になっているのが事実なので
それを受け止めて、やっていかなければ
いけないんですよね。

今は「鍛えられている時期」と考え、
乗り越えていきたいです。

パワースポットいいですね~。
ぜひ楽しんできてくださいね!
そして運気アップして前進ですね!

私もパワースポット行ってみようかな(T_T)

コメントありがとうございました

時々、感情のコントロールが出来ない事があります。多分、不安感が強いからです。家にこもりがちではいけないと思い立ち久しぶりに友達に会い気分転換を図りました。やっぱり外に出向いて正解。一人でいると考え方も固執しがちでした。第三者の意見を聞きいれる事で少し道が切り開いていけるような気がしてます。自分を客観的に見ている人の意見は参考になりますね。仕事には恵まれませんでしたが唯一友達には恵まれて良かったと思います。この離職期間中は経済的には苦しい状況ですが心の整理をする良い機会が与えられているのかもしれません。就業中は忙しさで余裕がなく自分本意な所もありました。そういう風に思い返す事が出来るようになったきっかけはタイのタイさんのブログのおかげです。今は、これまでにお世話になった人たちに目を向け出来る範囲で恩返ししていく事で自分のバランスを取っていきたいと考えています。毎回、ブログの更新楽しみにしてます。次はどんなテーマだろうとワクワクしてます。普段から本を読まない私ですがタイのタイさんのブログで人生勉強をさせて貰っています。

マーチさんへ

お友達に恵まれている・・一番の財産だと思います。
そう言えるマーチさんは、素敵ですね!

私の場合、仕事をしている時、特に前職では
自分とは違う人格、行動をとることを
余儀なくされました。
自分で自分の事を「なんだか違う」と
思っていました。

今では、ようやく本来の自分に戻れましたが、
より一層、自分を見つめなおす時期に
いるのだと思っています。

私もまだ手探り状態ですし、先の事を考えると
とても不安ですが、「なんとかなる」と言い聞かせて
やっています。

こちらのブログに遊びに来ていただいて、
本当にありがとうございます。
こちらこそ、マーチさんに感謝しています!

スポンサードリンク

プロフィール

タイのタイ

Author:タイのタイ
40代シングルウーマンです。

失業者の心の支え
貯まっていく感覚が        失業中はうれしいです。      チリも積もるとすごいですし。   GetMoneyは貯まりやすい     のでオススメですよ。
これはいい!
★私のイチオシ 助かってます★
マクロミルへ登録
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。