スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の本当の夢とは?

自分の本当の夢とはなんだろう?

とふと考えました。


自己啓発本によく書かれているのは、

イメージトレーニングです。

自分の夢や目標を考え、それを

達成している自分をイメージするのです。

それが具体的であればあるほど良いと

言われています。


私もイメージトレーニングをやってみるのですが、

どうもぼやけたイメージしか思い浮かびません。


自分の本当の夢がわかってないのでしょうか?


自分は結局何がしたいのだろう?

どういう自分でいることが、夢なのだろう?


もしかすると、自分の夢がわかっていないのではなく、

無意識のうちに、その夢を自分でどこかに

追いやっているのかも知れない・・・とも考えました。


ここで、もう一度、正直に自分に問いかけることが

必要がありそうです。


私は一体どうなりたいのか?


ここがフワフワしたままだと、仮に仕事が見つかっても、

私の場合、また不平不満だらけの毎日に

なってしまいそうです。


先日、英語の先生として活躍されている

(以前からファンの)大杉正明さんの事が

書かれている記事をネットで見つけたのですが、

その中で気に入った名言がありましたので、

最後にご紹介します。



Hitch your wagon to a star.

(君の荷馬車を星へつなげ)




さあ、今日も一日がんばるぞ!




明日はどっちだ~♪ by あしたのジョー
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

Secret

こんにちは^^

タイのタイさん、こんにちは^^
ジョギング、最~初の一歩を踏み出されたみたいですね♪
グレート!です^^

タイのタイさんが書かれている、
「自分の本当にやりたいこと(夢)って、いったい何?」
「どうもぼやけているという気持ち」よく理解できます。
私も同じような気持ちを持っていたというか、
まだ持っているというか、そのような気持ちなので^^

すでに実行されているかもしれませんが、
私が実行したことの中で「うん、これいい」と思った
"tip"(小さなアドバイス)をお伝えしますね。

考えがまとまらなかったり、止まったりする時って
大きな「問い」を、まるごと相手にしていて、
逆に答えを出しにくくなっているということってあると思うのです。
(私も同じです)
そんな時は、まず、小さな「問い(疑問)」を
たくさん考えて、自分に問い、自分に素直に答えてもらう
ということをすると、自分の考えが整理され、
自分と向き合え、答え(自分の本心)を出しやすくなるということです。

私は、これを活用して、まず自分の職歴に
自分で問いかけてみました。
例えば、それぞれの会社について、
なぜその会社に入社しようと思ったのか?
そこで成し遂げられたことは?
でも、なぜ辞めようと思ったのか?
(これは、面接ではないので、自分が心底感じたことを
素直に紙に書き出していきました)

私は、元来、超積極思考(失敗の中に成功への
ヒントを見出そうとする)タイプの人間だったのですが、
前職を退職した際は、長時間労働などで思考停止の
ような状態になったので、
なぜ自分がそのような状態になったのか?
そのあたりも主観的、客観的、
今だったらこうできたのではないかということも含めて
気持ちを言葉(文章)にしていきました。

そして、退職後は、
自分はどんな気持ちだったか、
どんな風にもがいたか、
何をしたか、何をしなかったか
そこから何を得られたか、
変化したところはあったか、なかったか
今の自分は、以前の自分と比べてどうか等など
問いかけていきました。
そうすることによって、文字(文章)をとおして
表現された自分を客観的に見つめられ、
整理、認識できて、気持ちもスッキリしました。

そして、自分は何をやりたいのか、
何ができるのか等など、
自分に問いかけていきました。

小さな問い(疑問)をたくさん考えて、
自分に問うという手法は、
山田ズーニーさんの大人の小論文教室
という本の中に書かれていたことで、
私に、多くの気づきやヒントをくれました
http://www.1101.com/essay/2000-06-08.html

長い文章になってしまいましたが、
タイのタイさんや皆さんへの
"tip"になるといいのですが^^
※私も大杉先生すきです♪

おれんじぺこさんへ

私のジョギングはジョギングと言うのも
おこがましいくらいのものなので、
まだまだです。恥ずかし~い。

それからアドバイスをいただき、
本当にありがとうございました!

これはすごいですね。
私も早速、やってみます。

いままで繰り返してきた転職を
もう一度、振り返り、よく考えてみようと
思いました。
逆に、これをやらなかったら、私の場合、
また同じことの繰り返しになってしまう
恐れがあると思うんです。

小さな問いをたくさん考えて、
自分に問うというのは、目からウロコです。
先日、紹介していただいた山田ズーニーさんは
本当にすごい人ですね。

おれんじぺこさんが貼ってくれたリンクの
記事を見ましたが、「そうか、こういう風に
やるんだな~。」って思いました。

そういえば"トヨタの5つの「なぜ」”にも
似ているような気がします。
これは発生した課題や問題に対して、
「なぜそうなのか?」「それはなぜ?」と
5回繰り返して、原因を追求すると
いうものですが、客観的に見つめると
言う意味では、こういったことを行うのは
個人的な問題でも、ビジネスでも
有益だと言うことなんですね。

自分の進路をどうすべきかって
多くの人たちが悩んでるんでしょうね。
難しい問題かもしれませんが、今回は
自分自身に答えを求めると言うか、
正直な自分の気持ちをいうものを見つめたい
と思いました。

おれんじぺこさん、ありがとうございました!!

試してみます!

こんばんは!
タイのタイさん。

トヨタの5つのなぜ……
はじめて知りました。
試してみます。
これからさっそく書き出してみたいです。

いつも有益な情報をありがとうございます。
感謝!

美奈BOOさんへ

失業しているからこそ、自分に真正面から
向きあう事ができるのかもしれないと
思っています。

私も自分に対して、いろんな質問をして
ちょっとでも答えがでてくるといいなと
思っています。

同感です。

私も未だに自分の本当にやりたい事は何なのか?どうしたいのか?と問い続けていますが、答えが出ません。

でも、もしかしたら、答えはとうに出ているのに、思いのままに生きる事への不安や、やり遂げる自信の無さから、逃げている気もします。

昨夏、イタリアで、オペラ歌手を目指し留学中の20代の日本人女性と出会いました。
「子供の頃から、歌手になる事しか考えてこなかった。」と言う彼女に、
「自分のやりたい事が見えているあなたが羨ましい。そのために、今、何をやるべきか分かるわけだから」と言うと、
「でも、これしか考えられないから、もしダメになった時どうしたら良いか考える事すら出来ないと思う。それが、すごく怖い」と言っていました。

私のように全てが漠然とし砂漠でぽつーんと途方に暮れてるような状況でも、彼女のように目標が定まりすぎていても、不安な気持ち、これで良いのかなという気持ちは、一緒なのかなと思いました。

タイのタイさん、おれんじぺこさんのアドバイスを参考に私も考えてみます。





























































































































































すいません!

先程のコメント、おしりがすごーく余白?になってしまいました。
ごめんなさい。

felicitaさんへ

情けない話ですが、この年になっても、
何をやったらいいのか、将来に向けてどう進むべきか
もやもやしています。

「四十にして惑わず」と言いますが、めちゃくちゃ
迷ってますから・・・。がっくりです。

でも目標が定まった方でも、不安なのですね。
そんなものなのかと納得しました。

人生いろいろ・・・。

く~っ、なんとか充実させたいですね。
そして自分が納得のいく毎日を送りたいですね!

人生設計って・・

子供の頃は純粋にマンガを描くのが好きだから
「マンガ家になりたい」とか「保母さんになりたい」とか
いっぱい夢がありました。

社会に出ていろいろと現実を見ていく中で
いつの間にか夢や希望は無くなり
「ただお金の為に働く」だけになってしまいました。

年末まで働いてた短期の職場では
イラストレーターが本業の若い女子が居て
本業だけじゃ食えないからと副業でパートに来てたんですが
半分は自分の夢だった事をちゃんと仕事に出来てるからか
毎日充実してて、楽しそうでした。

そういえば、私の母親も還暦前からいろんな資格を取り出して
今は自分のやりたい仕事をモノにして
正社員で毎日バリバリ働いてます。

年齢とかって関係ないんだなーと思うのですが
自分の事としておきかえると毎日に流されっぱなしで
やっぱりなかなか夢や希望を見出せません。

もう少し落ち着いたらゆっくり時間かけて考えるのもいいかもなーと
ぼんやりは思っているのですが。。

試してみました。

タイのタイさん、それからおれんじぺこさん。

トヨタの5つのなぜ。
あと、山田ズーニーさんの小さな問いを立てる。

これらの2つをしてみました。

実は、年明けにとっても傷ついたことがありました。
(わたしって、そんなことばかり?…苦笑)
年末年始に、前職を通して作った人間関係が切れてしまいました。
以前の仕事で出会った人、2人でしたが、その人たちとの関係が壊れるということは、わたし自身が変化を迎えている時期なのだろう……と思いながらも、すごくショックでした。
ひどい言葉を投げかけられて。
こんな仕打ちってあるのか、とも感じました。

わたしが我慢してきたことをNO!と拒否したところ、逆切れされたと言ってもいいでしょうか。

すっきりできずにいるとき、冒頭にあげた2つの「なぜ」と「小さな問い」を試みてみました。

結果、自分の気持ちを書き出すことで、ずいぶんと整理することができたのです。
迷いや不安がよみがえると、書き出したものを読み返して、自分に言い聞かせるようにしました。

書き出すと、人間関係が切れても仕方なかったと俯瞰できますし、傷を癒すためには自分の道を切り開くしかないこともわかりました。
また傷は、彼らとの人間関係を修復することで癒されるわけではないこともわかりました。

我慢して人間関係を維持してきた理由には、ビジネス的なメリットがあるとふんでいたことも正直あります。
もう、新しい道をすすまなくてはならないわけですから、我慢は不要なんですよね。

ちょっとずつですが、タイのタイさんのブログを読んでは、自分の思考や言動を変えています。本当に参考になって、感謝しています。

でんでんむしさんへ

でんでんむしさんの気持ちがよくわかります。

自分の目標を見つけ、それに向かって邁進している人や
すでに成功してガンガン前に進んでいる人をみると
いいな~って思っちゃいますよね。

でも人それぞれですし、隣の芝生は青いみたいな事も
あるわけですから、まずは焦らないことが大事かも
知れないって思ってます。

でんでんむしさんも、ご自分のペースで、まずは
ゆっくり考えてみる事がいいかも知れないですね。

そうしていくうちに、ある日、突然、キラリと
光るものを感じるのではないでしょうか。

私なんかこの年になって、未だにフラフラしてますから
情けないったらありゃしないなんですが、
ちょっと見方を変えたり、気分を変えてみるのも
いいかもしれませんね。

美奈BOOさんへ

美奈BOOさんは年末年始のあわただしい時に、
とても大変な経験をされたのですが、
文面を客観的に読ませていただいて
なんとなく感じた事があります。

ご自分でも書かれているように、
「わたし自身が変化を迎えている時期」
であり、「次のステージへの移行」
という事です。

その時は人間関係も変わるそうです。
今まで仲良しだった友達と疎遠になったり、
その逆に新しい人と知り合ったりするそうです。

前職で知り合った人からひどい言葉を
言われたことは大変嫌な事だったと思いますし、
せっかく作ったご縁が切れてしまうさみしさも
あると思いますが、きっとその時期がきたのでは
ないでしょうか?

ですので、あまり後悔される必要はないと
思いますよ。

逆にこれから知り合っていく人たちが
どんな感じなのかを楽しみにするほうが
いいのかもしれません。
そしてその人たちのほうが、もしかすると
もっと美奈BOOさんにとって、いい影響を
与えるかもしれないからです。

大丈夫ですよ♪

ありがとうございます!

タイのタイさんのメッセージに励まされました。


>>>>>ですので、あまり後悔される必要はないと 思いますよ。

逆にこれから知り合っていく人たちが
どんな感じなのかを楽しみにするほうが
いいのかもしれません。
そしてその人たちのほうが、もしかすると
もっと美奈BOOさんにとって、いい影響を
与えるかもしれないからです。
大丈夫ですよ♪



年賀状を出してもメールを出しても、返事が来ない女子友もいて(って、ただ単に嫌われているか? わたし。苦笑)、本当に人間関係が変わりつつあるなあと実感。
一方で年が明けてから、いい出会いがあったことも事実。

これからの出会いを楽しみにしたいですv-22


美奈BOOさんへ

美奈BOOさんの場合、「去るものは追わず」で
いいと思いますよ。

人間関係も変化する時期というものがあって、
今がその過渡期なのだと思います。

ご縁がある人は、ずっとお付き合いできるものですし、
そうじゃない人もいます。
でもそれでいいのだと思いますよ。

これからいろんな経験をしている人たちに
どんどんめぐり合っていって、美奈BOOさんも
新しい自分を発見していくのだと思います。

そう考えると、すごく楽しみですよね♪

ノートに書き写しました。

タイのタイさんの言葉は、誰に対してもあたたかく重みもあって、これまでの人生経験が活かされた考察力に裏打ちされています。

わたしは、上の“「去るものは追わず」でいいと思いますよ……”を全文ノートに書き写しました。

気が滅入ったときに、読み返すつもりです。
ヤワなところがあるので、滅入ることって度々だから。

タイのタイさん、就職相談とか、失業している方々を対象にした人生相談をネット上で(もちろん有料です!)してみてもいいのかもしれないです。
なんて、突飛なことを言っているでしょうか。

でも、本当にタイのタイさんに励まされている人たちは多いと思うので、その特性とお人柄をお仕事に活かせるといいですね。

勝手なことばかり申し上げました。
もし、不愉快に感じられたらごめんなさい。聞き流してくださいね。

どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
それから、ありがとうございます★

美奈BOOさんへ

うわ、ノートに書き写していただいたのですか!
ありがとうございます!!

美奈BOOさんがちょっとだけでも明るい気分に
なれたのなら、私は大満足です。

私自身はヨワヨワですので、お役に立てるか
どうかはわかりませんが、今後ともよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございました

お尋ねの件ですが、承知いたしました。

喜んでいただけて、とてもうれしいです。
どうぞよろしくお願いします。

スポンサードリンク

プロフィール

タイのタイ

Author:タイのタイ
40代シングルウーマンです。

失業者の心の支え
貯まっていく感覚が        失業中はうれしいです。      チリも積もるとすごいですし。   GetMoneyは貯まりやすい     のでオススメですよ。
これはいい!
★私のイチオシ 助かってます★
マクロミルへ登録
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。