FC2ブログ

待つ能力

どの人だったかは忘れてしまいましたが、

有名な俳優さんがこんなことを言っていた事を

思い出しました。

「俳優で必要な能力は“待つ”事です。」

俳優は次の配役が決まるまで、ただ待たなくてはいけません。

もちろんプロダクションの営業力も関係あるだろうし、

超売れっ子なら、簡単にスケジュールは詰まるでしょうが、

次の仕事はいつになるのか、全くわからない、

先の見えない状態が続くのです。

そういう中で、ひたすら待つということが

俳優を続ける一つの能力という話でした。


その待っている間に、俳優としての自分を磨き、

勉強も続けるわけです。

オーディションも受ける場合もあるでしょう。

自分で売り込む場合もあるかもしれません。


何よりも俳優としての自分自身を信じていないと

「待つ」という事は非常に難しいのではないでしょうか。


なんだか失業中の身と共通しているような気がします。

次の仕事がいつになるのかわからない今、とても不安ですが、

自分を信じて「待つ」能力が試されているのかも知れません。


私も俳優の気持ちを推し量りながら、勉強も続けて、

次の仕事を待とうと思っています。


最終的には売れっ子になりたいもんですな
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 悩んでいても何も始まらない
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

Secret

No title

コメント有難うございます。

私も、一流になる人は、待つことをしっている(著:山崎武也)の
本を読みました。
タイミングよく、その話が出たので、再度コメントさせて頂きます。

目次の中に、待つことは人生を見る機会、待機して、気力を蓄えるとか、そんな項目に惹かれて購入しました。

いま、転職活動中ですが、
焦って決めた会社ですぐ辞めて失敗してます。
決めたとき、心がすがすがしくなかったし、
入社まで、凄く不安を抱えてました。

今、少し決断しようと考えている会社があります。
厳しそうな、環境みたいですが、
何故かね。
なんとかなりそうな、そして、心がそっちに既に傾いてます。

やっぱり、焦らず、そして、
自分の直感に、素直に従うのがいいのかな?


(結局焦って決めたときの私の状況は、心も体もしんどい状態でした。
今は好調!!!やっぱり自分自身の調子のいいときに決断しないと
とか思ってます。)


inukoさんへ

inukoさん、コメントありがとうございました!

一流の人は待つことを知っている.....。

ということは待つことが出来る人が
一流ということなんですね。

私も今までの転職を振り返ると、
ほとんど焦って決めてました。
1日も早く就職しなくっちゃと思っていました。

ですので今回はじっくり待ちます。
不安ですけど、がんばってみます。

私は直感に従うことも大事だと思います。
それにいい流れを感じたら、乗ってみるほうが
いいのではないでしょうか?

inukoさんは今好調で、しかも決断しようと
している会社があるんですね。

厳しそうな環境だということですが、
ご自分の直感を信じてみてはいかがですか?

前進するのも後退するのもinukoさんの自由です。

なんだか夢がありますね。

応援してます!がんばってくださいね!!!!!

スポンサードリンク

プロフィール

タイのタイ

Author:タイのタイ
40代シングルウーマンです。

失業者の心の支え
貯まっていく感覚が        失業中はうれしいです。      チリも積もるとすごいですし。   GetMoneyは貯まりやすい     のでオススメですよ。
これはいい!
★私のイチオシ 助かってます★
マクロミルへ登録
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク
リンク