FC2ブログ

秋の浜辺

もうすっかり秋になって、寒くなってきましたね。

台風がやってきたり、お天気は荒れ模様です。


先日、海水浴場に行く機会がありました。

「今頃?なぜ?」って感じですね。(^^ゞ

もちろん泳ぐわけではありませんが。


その日はとても暖かい日でした。

わ~っと広がる海を見ると、ウキウキして、

思わず裸足になり、砂浜を歩いてみました。


かなり久しぶりの感覚です。


砂がサラサラしていて、あたたかです。

波打ち際に行って、足を海水につけてみました。

するとこちらも、あたたかいのでビックリ。


とても気持ちがよくって、いつまでもこうしていたい

という気分になりました。


波の音、遠くに見える大型船。かもめもいました。


秋の海でくつろぐというのは初めてでしたが、

すごくリラックスできました。


濡れた足には砂がついてしまいましたが、

砂浜に座って、あたたかくサラサラした

砂をかけ、乾燥させました。

そして砂をすべてはらってしまうと、

足もサラサラに・・・


自然っていいですね。

ちょっと疲れていたので、癒してもらえました。


海
 ※クリックするとちょっとだけ拡大します



今日も一日、がんばります
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



ワンコイン(500円)でできる最高の贅沢

先日、ネットで偶然見つけたのが、

“ワンコイン(500円)で出来る最高の贅沢を考えよう”

という記事でした。

  
  ※この記事はコチラです


読んでいくと、なんだかほのぼのしました。

例えば・・・


**********************************

●ワンコイン小旅行
にぎり飯と茶を準備(材料費として100円)
一駅区間のきっぷ(JRがイイ)を買う(200円)
事前に調べておいた行ける駅まで乗って景色を楽しむ。
途中のひとけの無い駅でまったり昼食。
奮発して記念にキヨスクで何か購入したりする(200円)
いい時間になったら引き返し、最寄駅の1つ手前で降りて帰る。


チロルチョコ、25個買う。
約一ヶ月も楽しめる(*'。'*)


ブックオフの105円のマンガを四冊購入
どこかの陽の当たる公園のベンチで読書


ドケチになってから食べてないお菓子が食べたい
うまいぼう数本 買えるだけ
ベビースター 150円分
~さん太郎系 100円分
なんか色々 150円分
うはwかなり贅沢
お菓子屋さんになった気分
遠足のお菓子は500円までを思い出した


100均で入浴剤と顔パックとヘアパック買ってくる(300円)
お風呂に入る。
幸せ~~


古本で一冊100円。
チューハイ105円。
ポテチ88円。
チロルチョコ詰め合わせ105円。
アイスクリーム62円。うまい棒4本40円。
結構豪華だなあ。

>>それじゃバカンスじゃないか、
 俺の休日より贅沢だな。


自分は語学の勉強が好きなんで、こんな感じ。
一か月
テキスト 350円
ラジオ タダ
朝の一杯のティー 1パック150円 40袋入り紅茶
安上がりで贅沢な趣味

「↑こんな使い方もあるのか~」とニヤリとする。
500円は貯金。
ま、想像代ってことで。

**********************************


なんだか、楽しくなりました。

そういえば、「節約をしなくちゃ」って

いつも考えているのですが、

自分にとって500円で楽しめる最高の贅沢

を考えるっていいですね。


私なら・・・

500円玉だけポケットに入れて、

お散歩や、ジョギングをしにいき、

帰りにコンビニで、ヨーグルトや

お菓子を買うという感じでしょうか。


実はジョギングする時には、

500円玉一つだけ持っていくのですが、

制約されているのに、身軽というか、

いつもとは違う気分になれるから

不思議です。



今日も一日、がんばります!
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ


五章の自叙伝

元気が出たり、いいなと思う格言や文章などを

見つけると記録するようにしています。

そして気持ちが沈んでいるときに読むのですが、

結構、効きます。

かなり前から続けているので、その数も

思ったより多くなっています。

それだけ何度も落ち込んでるってことですね~


     (T_T)ま、仕方ない。


先日、何年も前に記録していた「元気ファイル」を

読み返してみましたが、その時はどうも

人との別れをつらいと思っていたのか、

そういった関連の格言やアドバイスを集めていて

なんだか笑っちゃいました。


悩みも微妙に変わってるのですね。



その昔の「元気ノート」の中に

「五章の自叙伝」という

作者不詳(アメリカ)の詩を記録していました。


全く忘れていました。


こんな感じです。



******************************


「五章の自叙伝」


●第一章●

ある日、通りを歩いていると足元に深い穴。

私は落ちる、その穴に。

これは困った、どうしよう。

これは私のせいじゃない。

出口はいつまでも見つからない。


●第二章●

同じ通りを歩いていると足元に深い穴。

私はそれをみないふり。

すると私はまた落ちる。

信じられない、また同じ。

だけどわたしのせいじゃない。

出口はなかなかみつからない。


●第三章●

同じ通りを歩いていると足元に深い穴。

私は眺める、その穴を。

それでも私はまた落ちる。

いつもこうなる、なぜだろう?

けれど私は目をつむらずに、

どこにいるかを確かめた。

これは私のせいなんだ。

出口はすぐにみつかった。


●第四章●

同じ通りを歩いていると足元に深い穴。

わたしはぐるりと回り道。


●第五章●

ある日わたしは歩いていた。

昨日までとは別の道。



アメリカ 作者不詳の詩より


******************************


この詩をどこかで見つけ、

ノートに残しておいた当時、

どんな気持ちでいたのかは覚えていませんが、

今、この詩にあらためて出会った感じです。


なんだか不思議な感覚です。


明日はどっちだ~♪
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

プロフィール

タイのタイ

Author:タイのタイ
40代シングルウーマンです。

失業者の心の支え
貯まっていく感覚が        失業中はうれしいです。      チリも積もるとすごいですし。   GetMoneyは貯まりやすい     のでオススメですよ。
これはいい!
★私のイチオシ 助かってます★
マクロミルへ登録
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサードリンク
リンク